2022年03月25日(金)

新型コロナウイルス感染者の発生と対応について③(第1報)

令和4年3月25日

 

新型コロナウイルス感染者の発生と対応について③(第1報)

 

 

 令和4年3月25日、当会が運営する『特別養護老人ホームメゾンいまだて』の職員1名が新型コロナウイルスに感染している事が確認されましたので、現在の状況及び今後の対応についてお知らせ致します。

 

 

 3月24日(木) 同居家族の陽性確認により当該職員が検査対象となる。

           同日PCR検査を受検。

 3月25日(金) PCR検査の結果【陽性】が判明

        〈最終出勤日:3月22日(火)〉

 

 丹南保健所と協議の結果、

  ①当該職員は勤務中、感染対策(マスク・アイゴーグルの着用等)を徹底していたこと

  ②休憩による職員との接触がなかったこと

 上記から、施設関係者に濃厚接触者に該当する者はおらず検査の必要は無いとの報告を受けておりますが、入居者様の安全に万全を期すため、当該職員が介助を行った入居者様については施設独自でPCR検査を実施致します。

 

 また、併設のデイサービス及び短期入所生活介護センターについては、感染対策を徹底の上通常営業を継続致します。

 

 この件についての進捗につきましては随時ご報告致します。

 

 今後も入居者様、ご利用者様、職員の安全を最優先に感染予防対策に取り組んで参ります。ご心配をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

 

 

 

社会福祉法人町屋福祉会

理事長 石田 次男