2022年07月22日(金)

新型コロナウイルス感染者の発生と対応について⑥(第2報)

令和4年7月22日

 

新型コロナウイルス感染者の発生と対応について⑥(第2報)

 

 

 令和4年7月20日、当会が運営する『特別養護老人ホームメゾンいまだて』の入所者1名が新型コロナウイルスに感染している事が確認された件につきまして、進捗のご報告を致します。

 

 7月21日(木)に当該入所者と関わりのあった職員及び入所者約50名の自主PCR検査を実施し、当日受検できなかった1名を除き全員の陰性を確認しました。

 21日に受検できなかった1名については本日(22日)にPCR検査を受検し、明日(23日)に結果が判明する予定です。

 

 現在のところ、他の入所者及び職員に感染が疑われる症状は見られておりません。

 

 メゾンいまだてでは基本的感染対策に加え、入所者間の接触を極力少なくしながら感染拡大防止体制を継続して参ります。

 また、併設のデイサービスセンターについては当初の予定通り7月24日(日)まで休業と致します。

 

 この件について、進捗がある場合は改めてお知らせ致します。

 

 今後も入居者様、ご利用者様、職員の安全を最優先に感染予防対策に取り組んで参ります。ご心配をお掛け致しますが、何卒ご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

 

 

社会福祉法人町屋福祉会

理事長 石田 次男